レートのチェック

ポンドが高いからロンドン便に外資系航空会社のチーフパーサー、新井美穂子さんの場合は、特に為替レートへの執着心がすごいのです。初めて彼女と同じフライトメンバーになった時のことです。「このフライト、スワップしてもらったの。だって今はポンドがかなり高いのよ」彼女が何を言ってるのか、すぐには理解できませんでした。ぽかんと口をあけているとこう続けました。「だから、今月のロンドンのフライトは絶対に逃したくないのよ・同期にスワップしてもらったの」年数を重ねて偉くなると、スワップといってフライトスケジュールを他のスチュワーデスと交換することができる航空会社もあります。でも、わざわざ、ポンドが高い時期にロンドンに飛んで、現地通貨で日当をもらおうとするなんて、こんな人、初めて見た!内心そう思いながらも、大先輩には同意するしかありません。「そんなに今、ポンドの為替レートって高いんですか?」「そうよ。だって、日本円にすると1ポンド200円よ。今のうちにもらっておかなきゃ。180円に一民ったら、1ポンドで20円違うんだから。4日間で400ポンドの日当として、8000円も違うのよ」レートのチェックが朝の日課。